スタッフブログ

頭痛の対処法✨☺️

こんにちは😊
恵比寿ドライヘッドスパ専門店myuです☀️

雨が降ったり、晴れたり、不安定な天気が続きますね。
そんな気圧の変化で頭が痛くなることありませんか。

「ズキンズキン」と響くような痛みが頭の片側に生じる頭痛が片頭痛といわれています><

片頭痛の原因としてはさまざまな説がありますが、一般的には血管拡張がその一つとして考えられています。
低気圧になると血管が開き、開いた血管が神経を刺激することで片頭痛が誘発されるからです。
これは高所などの気圧が低い場所ではペットボトルが膨らむのと同様のメカニズムだそうです。

気圧の変化による頭痛が発生しやすい時間帯は、自律神経のバランスが変化する早朝と夕方のようですが、一度頭痛が始まるといつでも、いつまでも痛いような感じですよね。

色んな時があると思いますが「雨の日頭痛」を防ぐためのコツがあります。

🌸温度・湿度をきちんと管理
雨の日にはできるだけ気圧や気温、そして湿度の変化に影響を受けないよう、冷暖房や除湿器によって室温や湿度をコントロールするとよいそうです。
雨の日の頭痛は気圧の変化が大きな要因となるため、室内の気圧を一定に保ったり、外出を控えめにしたりするのも有効ですね。
🌧️雨の日に頭痛が起きたときの基本的な対処法
頭痛が起こってしまった場合は、無理をせずに安静にしましょう☆
片頭痛が起こってしまった場合は、患部をタオルで冷やしたり、暗所で休んだりすると症状が和らぎます。
逆に緊張性頭痛の場合は温めると良くなります。

ツライ頭痛も理由の違いで対処法も変わってくるのですね😊

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます🙇🌸

関連記事

PAGE TOP