スタッフブログ

脳の疲れの影響

こんにちは☆
ドライヘッドスパ専門店myuです☆^ – ^☆

体の疲れやストレスなど、交感神経が優位な状態が続くと起きる脳の疲れ🧠
実は、顔😌の表情筋を支える頭筋は、脳が疲れるとダイレクトに頭の「こり」や「むくみ」として現れます😫💦
また、その「こり」は、頭の筋肉の緊張や収縮、血行不良😦を引き起こし、さらなる負のスパイラルを巻き起こしてしまうのです。

頭がこるとこんな影響が・・・・😖

~ 頭筋の緊張 ~
◆ 筋肉の衰え ⇒顔のたるみ・法令線・おでこのシワ
◆ 低体温症 ⇒思考力の低下・免疫力の低下・虚弱体質
~ 血行不良 ~
◆ 細胞の栄養不足 ⇒肌再生の衰え・毛髪の衰え・毛根の衰え
◆ 新陳代謝の衰え ⇒肌の老化・肌のくすみ・全身疲労感

脳の疲れからこんなにたくさんの不調が現れます。

4月☘️という始まりの季節、脳疲れが起きやすい時期。

ヘッドマッサージ💆‍♀️で脳疲れ🧠😪ストレス発散しましょう☺️
皆さまのお越しをおまちしております

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

関連記事

PAGE TOP