スタッフブログ

スイッチの切り替えに😇

こんにちは☺️
IZANAI快眠ドライヘッドスパ専門店恵比寿
myu成田です🌼

自律神経は交感神経と副交感神経に分けられます❗️

基本的には、人が起きて活動している時間帯は
交感神経が、そしてリラックス時や夜に寝ている
時間帯に副交感神経が優位になると
いわれています🌟

交感神経が優位な場合、血管が収縮して血圧が
上昇し、心身が活動的な状態になります。
そして、副交感神経が優位な場合は、
血管が緩んで血圧が低下し、心身もリラックスした
穏やかな状態になるのです😌🍀
この交感神経と副交感神経が必要に応じて
切り替わり、体内のバランスが保たれています❗️

交感神経と副交感神経のスイッチ切り替えを
スムーズにさせる方法をご紹介致しますね(^^)
🍀朝起きたら日光を浴びる
 陽射しをたっぷり浴びることで、
 体内時計がリセットされ、体に活動と休息の
 リズムも生まれます。そのため、不眠などの症状
 にも効果的です😴✨
🍀お風呂に浸かる
夜にゆっくりとお風呂に浸かることで得られる
メリットは多くあります!
入浴のポイントは、ぬるめのお湯に入ること🌟
36~40℃程度のお湯に浸かることで、
副交感神経が優位になり、心身がリラックス
した状態になって質の良い睡眠にも
つながります😇
逆に熱いお湯では交感神経が活発になってしまう
ので気を付けましょう😖

日常生活の中で取り組めますで
是非、試してみてください😊🌸
本日も最後までお読み頂きまして
ありがとうございます🙇‍♀️✨

関連記事

PAGE TOP