スタッフブログ

アロマオイルと睡眠の関係😴🌱

こんにちは😊
IZANAI快眠ドライヘッドスパ専門店
恵比寿myu成田です🌱

アロマオイルと睡眠の関係性についてお話しますね😊

「香り」は“睡眠スイッチ”をオンにするのに
有用な存在です💡💤
副交感神経を優位にし、睡眠モードにしてくれる
ものには、音楽🎵を聴いたり絵画🖼を見たりと
さまざまな手段がありますが、「香りを嗅ぐ」の
もそのひとつです☺️❣️

嗅覚はダイレクトに脳🧠に伝わる感覚です❗️
活動モードから睡眠💤におけるリラックスモードへと
神経のスイッチを切り替えやすいという特徴が
あります✨

睡眠時におすすめなのは、
🍀鎮静
🍀リラックス
🍀バランス調整
といった働きをもった以下の香りがおすすめです🤗

🌸頭が冴えて眠れない
(高ぶった神経をリラックスモードへと導く)
➡️ラベンダー、スイートマージョラム

🌸不規則で寝つきが悪い
(心身のバランスを整えてくれる)
➡️ローズゼラニウム、ベルガモット

🌸ぐっすり眠りたい
(森林浴をしているようなリラックス効果)
➡️ヒノキ、スギ

体調や時間によっても心地良いと感じる香りは
変わってくるので、自分と相談しながら
取り入れてみてくださいね😌

アロマオイルで、癒やされながら睡眠力アップ
してみましょう🌟

本日も最後までお読み頂きまして、
ありがとうございます🙇‍♀️🌱

関連記事

PAGE TOP