スタッフブログ

マスク疲れの症状とは

こんにちは!
恵比寿快眠ドライヘッドスパ専門店myuです(^^)

コロナ禍により気付けばもうかなり長い間マスクが手放せない生活が続いています。

マスク着用による身体のお疲れをみなさんお気付きでしょうか?

○こんな症状かでていたらマスク疲れかも??
・ゴムによって耳の付け根が痛くなる
・無意識に歯を食いしばり気味、また食いしばりが以前よりひどいと感じる
・頭痛や肩こり、身体が重い
・肌がかさつき、荒れている
・なんとなく疲れが続いている

マスク着用によって顔の筋肉の動きは抑制されてしまい、頭痛や首肩こり・眼精疲労の原因に繋がります。

またマスク疲れから無意識に食いしばりがひどくなりお身体の不調の原因になってしまっている方が多くみられます。

マスクの着用により、呼吸が浅くなるという症状もあります。

マスク疲れによる影響で呼吸が浅くなると、知らず知らずに自律神経が乱れてしまったり代謝も下がり痩せづらい体質に繋がることも、、、m(._.)m

●解消法として
吐く息をゆーっくり長くを意識しながら
深呼吸を繰り返します!

副交感神経が優位となり脳や体がリラックスされ筋肉の硬直や日々の積み重なったストレスからご自身を解放してあげることができますよ♪

ぜひ皆さまも
深呼吸を意識して、心と体をリラックスへ誘ってみてはいかがでしょうか?(^^)

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございますm(__)m

関連記事

  1. サムネイルなし画像
PAGE TOP