スタッフブログ

顎のコリ⁈による影響とマッサージ

こんにちは!
恵比寿快眠ドライヘッドスパ専門店myuです!

皆さん、アゴのコリ、気になった事ありませんか?

アゴのコリは多くの場合、咬筋(こうきん)と呼ばれる筋肉のコリが原因になっています。

【咬筋にコリによる影響】
・顔の輪郭がエラ張りのようになり骨格的にエラ張りなのだと勘違いしてしまうケースもあります。
・頬骨が位置が下がり、ほうれい線が目立つようになります。
・「口が開けにくい」「顎を動かすと音がする」といった症状がある顎関節症(がくかんせつしょう)の原因にもなります。
咬筋マッサージは、これらの改善・予防にも効果があるんです!

咬筋(こうきん)のコリは、噛みしめや歯ぎしりが原因となるケースもあります。
今、パソコン・スマホ使う集中作業やストレス過多が原因で、長い時間、無意識に噛みしめている方が増えています。
こうした噛みしめ癖が、咬筋のコリにつながってしまうのです。
噛みしめ癖を緩和するには「作業中、意識的に力を抜いて歯を離す」「ストレスを軽減する」といった対策が有効です。

その咬筋(こうきん)コリによる「エラ張り」の多くは、マッサージによってほぐす事で改善できます。

ヘッドスパマッサージを行うだけでもお顔のコリやお顔のコリも改善されますが、
myuでは、ヘッドマッサージと一緒にお顔周りのマッサージのオプションメニューもございます!

お顔のコリ、アゴ周りのコリが気になってるなぁと感じていらっしゃる方、是非ご来店くださいませ。

日々の積み重なった頭とお顔のお疲れ様を癒します♪

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました!

myu恵比寿のお勧めリンク☆
ドライヘッド体験・睡眠と健康・美容情報が沢山のお勧め3リンクです(^^)/

初回お試しのスパ特別メニューはこちらからすぐに↓

SPA MENU

700件を超える快眠&技術情報はこちら⇓
https://www.myu-lounge.com/blog

家族にスパのプレゼント?1日で出来るスクール開講☆↓

myu ドライヘッドスパスクール

関連記事

PAGE TOP